自宅で卵巣がんチェック

初期において卵巣がんの自覚症状が少ないので、ついつい検査を受けずに過ごしていませんか?確かに自覚症状が少ないのですが、卵巣がんが大きくなってくると、腹部の膨満感や腹部痛などの典型的な4つの症状が出てきます。

 

しかし、これらの症状が出てきているにも関わらず、『少し太ったかな?』くらいにしか考えない人が多いのが現状のようです。そのため、末期に進行するまで放置してしまうのです。

 

卵巣がんの症状のサインを見逃してしまうと、不妊の原因にもなります。
ですので、手遅れになりやすい卵巣がんは早期発見や早期治療が重要で定期的に医療機関で検診を受けた方がいいんですね。

 

検診を受けたい気持ちはあるけど…、

多忙な生活で検診が受けられない。
検診の費用が高い。

 

あなたの自宅で空いている時間に、そしてお財布にも優しい、女性がんの検診を受けることができます。
少しでも気になったら、ご自宅で受けてみて下さい。

 

MYCODEは大腸がん、乳がん、子宮頸がんなど全38項目の遺伝的傾向を知ることができます。

 

大切な病気のサインを見逃さないためにも、自宅でがん検診を受けてみてはどうでしょうか?

 

 

がんや生活習慣病などの主要な病気をはじめ、体質も含めると280項目の遺伝子検査が行えます。
一生に一度の検査ですから、発症リスクや体質の遺伝的傾向を知り、今後の生活改善に役立てることができます。

MYCODE